FC2ブログ

再生粘土って?

***こんにちは、陶芸班です***
日に日に暑くなってきましたね。、皆様いかがお過ごしでしょうか。
愛光では数は少ないですが、外周路のところどころに紫陽花がしっとりと咲いています。

アジサイ

*********************

さて、今回は題名にあります「再生粘土」の取り組みについてご紹介します。

陶芸班では、日々粘土での作品作りに取り組んでいますが、大切な作品も時にひび割れたりゆがんだりしてしまいます。
そんな残念な粘土を、再び甦らせたのが「再生粘土」です。

まずはカチカチの粘土を小さく割ります。もくもくと手を動かしています。
陶芸班再生粘土1

ある程度小さくなったら、袋に入れ、ハンマーでさらに細かく砕きます。
ドンドンドン♪ 陶芸班なのにこんな作業もやっているんです!(^^)!
陶芸班再生粘土2

バケツに水と一緒に砕いた粘土を入れます。
はじめはゴツゴツですが、混ぜていると次第に柔らかくなります。
陶芸班再生粘土3

柔らかくなったら、袋に入れて足で踏みます。
陶芸班再生粘土4

さらに踏んで踏んで!
陶芸班再生粘土5

板にあけて水分を飛ばしてから手でしっかりと何度も練ります。
陶芸班再生粘土6
みみたぶくらいの硬さになったら、再生粘土のできあがり。

再生粘土で作った作品です。
陶芸班再生粘土7
白土やテラコッタ粘土など、粘土にも種類がありますが、再生粘土は色々な粘土がまぜこぜになっています。
たまにまだらな模様がでるのが面白い、エコロジーな粘土です。

*********************

きらきらした涼菓子が恋しいこの頃です・・・(=^・^=)
涼菓子

***皆様、どうぞお身体をお大事になさってください***

スポンサーサイト



久しぶりの出店です!!

こんにちは!
毎日、ジメジメした天気が続き気分も下がってしまいますが…
そんな気分も晴れる事間違いなしの情報です!


日時:平成26年6月26日(木)  10:00~11:30
場所:聖隷佐倉市民病院

以上の場所で久しぶりに出店させていただけることになりました(*^_^*)
みんなで心をこめて制作した商品を多く持っていく予定です!
ぜひ、足をお運びください。お待ちしています!!


                              ★★★出品予定の作品★★★
・元気くん(堆肥)
・花(苗)
・紙製品(ポチ袋、角封筒)
・さをり
・さをり雑貨(ヘアゴム、メガネケース、ポーチなど)
・陶芸品
 


・・・などなど、利用者の方たちの作った素敵な作品をこの機会にぜひご覧ください!!


常に勉強・・・

こんにちわ、園芸班です!
毎日、暑い日が続きますね(・_・;)水やり中、ホースを自分に向けたくなります。。。

さて、今回紹介するのは5月に行ってきた花苗栽培の研修外出です。
5月の22日に『イクスピアリ』に花壇の見学に、26日には『M&Bフローラル』という花苗工場へ苗の見学に行ってきました。


P5220597_20140605101328f81.jpg
↑はイクスピアリ内にある花壇です。マリーゴールドが一面に咲き誇っていてきれいですね(^.^)
P5220634.jpg
↑もマリーゴールドとペチュニアのコンビです。色違いもいいですね!

P5220637.jpgあれ、世界一有名なネズミさんではないですか

では、なぜわざわざイクスピアリに見学に行ったのか?ミッ●ーに会いたかったから・・・ではなく、実はイクスピアリで使われている花と園芸班で育てている花は同じ業者(M&Bフローラル)から購入しているものなんです!扱っている花も共通のものが多く、プロの庭師が整備した花壇はとても参考になります

6月からは物井駅やヤックスの花壇の苗植えが始まります。今回の研修を活かして、素敵な花壇を目指して頑張っていきます!
プロフィール

愛光

Author:愛光
はじめまして、愛光です。
障がい者施設リホープ・めいわで行っている、日々の活動についてご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR